ヘッダー画像
    
            

能勢産 SR血統

2017/07/04
category - 2017 能勢YG 能勢産 SR血統
コメント - 0
                         
能勢産7番
88.4mm C98(YG1)x54mm C98(N1)

幼虫管理表 能勢産N7
能勢産8番
84mm C98(N5)x早期53.5mm C98(YG7)

幼虫管理表 能勢産N8

84.7mm Shima氏(YG)x54.2mm 
Shima氏(準ギネス) 43.7g同

能勢産 437g 幼虫管理表2017 
SR血統1番
83.4mm Shima氏x早期51mm C98 
Shima氏から幼虫で購入

SR1 834x早期51
                                 
                                      
            

能勢産について

2017/07/02
category - 余品販売
コメント - 2
                         
オクで質問がありましたので、詳しく書いておきます。
今期の能勢産は、能勢産とYGの戻し交配です。
能勢産N5は、下の図を確認して頂ければ分かりやすいかと思います。
84mmに関しては、種虫紹介で確認できます。
同腹では、86.7B
異腹は、YGで88.4mmが出ています。


IMG_1395.jpg867


能勢YG早期羽化 ♂81.2 waizuさん
IMG_0537.jpg
能勢産♀55.0ミリ(頭幅15.9ミリ)
IMG_0540.jpg



                                 
                                      
            

2017 能勢YG

2017/06/13
category - 2017 能勢YG 能勢産 SR血統
コメント - 0
                         
YG7番 
84.7mm shima氏x早期51.5mm(YG1) C98

 幼虫管理表2017 YG7
YG10番 
88.4mm C98 (YG1)x55.3mm shima氏

YG10番 幼虫管理表2017 884x553mm
YG11番 
88.4mm C98(YG1)x54mm Gull氏(889同)

YG11番 幼虫管理表2017 884x54gull

YG12番 
88.4mm C98 (YG1)x早期53mm(38g同) 
B団氏から幼虫で購入

幼虫管理表YG12 B団
YG13番 
83mm Gull氏(889同)x早期55mm C98(YG1)

幼虫管理表YG13 83x早55

shima氏里子 
88.3mmx56.4mm


嶋さん 883mm x 564
                                 
                                      
            

産卵と蛹

2017/05/18
category - 2017ブリード
コメント - 0
                         
幼虫管理表2016
◎は、幼虫確済み。
IMG_1495.jpg


期待していたshimaさんの♀とGullさんの♀から
幼虫が採れました。
狙ったラインが採れたんで満足です。


早期組は、成熟が間に合わず
YG5番のメスだけです。
YG5は、35gが最大なのですが、早期の♀の還元率が良いのがいたので使ってます。
相手は、GUllさんの83mmです。

IMG_1473.jpgIMG_1487.jpg
今期、自ブリは、羽化ボトル暴れゼロでした。

YG1番関連の幼虫 YG6 YG7は、移動せず蛹室作って蛹になってます。
体重が、重くなっても、ちゃんと蛹になる所を見ると
shimaさんの882同の847が、良かったのでしょう。

あとは、羽化サイズですが、YG1番(2年目)とshimaさんの里子のボトルが完璧なんで
86mm~87mmは、外さないと思います。
あとは、完品か不全かですが・・・

今期は、掘りません。
週1で、虫家の酸素補充するだけです・・・
                                 
                                      
            

2017年組み合わせ

2017/04/01
category - 種親組み合わせ(予定)
コメント - 0
                         
ペアリングの組み合わせです。
幼虫管理表2016884ー867

YGは、88.4mmをメイン
 マイ ムービーYG812_Moment
86.6mmは、使わず。
とある方の「全部88.4mmでいいんじゃないですか」を参考にしました。

Gullさんの83mmは、うちの虫とは、血が離れてるのが特徴です。
こちらの虫は、mattさんと相談して管理表を眺めつつ、できるだけ88.9mmと似たような成長をしてる♂を選びました。
88.9mmは、35.4gから羽化した虫です。
すげー還元率ですね!
83mmは、読み通りのサイズで少し嬉しかったですw
(ノギスの画像は、mattさんから頂きました。)
Gu830.jpgIMG_1203.jpg
IMG_1215.jpg
YG1早期と、還元率ラインYG5早期を使います。
YG1の早期♀は、17g 55.5mmくらいあるので還元率的にも、まあまあです。

能勢は、N5-17 84mm(異腹88.4mm)の還元率のいい虫をメインにしました。
(自己満足できた虫)
 IMG_1395.jpg
YG7番の早期を使います。

YG6は、産みそうならセット組みます。




オス用のノギスですが、去年から使ってるノギスです。
器差が少ない、ジョウが薄い、♂の計測がしやすいノギスです。
ミツトヨのCN型 CDN-P20PMX とオフセットノギスNTD10-15PMX (器差±0.02)は、新品だと23000円くらいで
C型CDC-P20PMX 19000円台からあります。
C型は、銚子さんが使っています。
今後クワノギスに変わるノギスになるんじゃないかなと思います。
オススメ!
IMG_1156.jpg













                                 
                                      
    

プロフィール

YG1-7 88.4mm

C98 (Cクワ)

Author:C98 (Cクワ)
2014年の10月から能勢YGのブリードを始めました。
少数飼育ですが、頑張ります!

カテゴリ

リンク