ヘッダー画像
    
            

2017年組み合わせ

2017/04/01
category - 種親組み合わせ(予定)
コメント - 0
                         
ペアリングの組み合わせです。
幼虫管理表2016884ー867

YGは、88.4mmをメイン
 マイ ムービーYG812_Moment
86.6mmは、使わず。
とある方の「全部88.4mmでいいんじゃないですか」を参考にしました。

Gullさんの83mmは、うちの虫とは、血が離れてるのが特徴です。
こちらの虫は、mattさんと相談して管理表を眺めつつ、できるだけ88.9mmと似たような成長をしてる♂を選びました。
88.9mmは、35.4gから羽化した虫です。
すげー還元率ですね!
83mmは、読み通りのサイズで少し嬉しかったですw
(ノギスの画像は、mattさんから頂きました。)
Gu830.jpgIMG_1203.jpg
IMG_1215.jpg
YG1早期と、還元率ラインYG5早期を使います。
YG1の早期♀は、17g 55.5mmくらいあるので還元率的にも、まあまあです。

能勢は、N5-17 84mm(異腹88.4mm)の還元率のいい虫をメインにしました。
(自己満足できた虫)
 IMG_1395.jpg
YG7番の早期を使います。

YG6は、産みそうならセット組みます。




オス用のノギスですが、去年から使ってるノギスです。
器差が少ない、ジョウが薄い、♂の計測がしやすいノギスです。
ミツトヨのCN型 CDN-P20PMX とオフセットノギスNTD10-15PMX (器差±0.02)は、新品だと23000円くらいで
C型CDC-P20PMX 19000円台からあります。
C型は、銚子さんが使っています。
今後クワノギスに変わるノギスになるんじゃないかなと思います。
オススメ!
IMG_1156.jpg













                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

プロフィール

YG1-7 88.4mm

C98 (Cクワ)

Author:C98 (Cクワ)
2014年の10月から能勢YGのブリードを始めました。
少数飼育ですが、頑張ります!

カテゴリ

リンク