ヘッダー画像
    
            

ペアリングについて

2014/11/13
category - ペアリング 
コメント - 0
                         
ペアリングについて
blog_import_54659246be2f7.jpgIMG_0574.jpg

ハンドペアリングですが、♀の行動で難易度が変わります。
あまり動かないタイプのメスだと簡単です。(自分から、尻をオスに向けてくれるメス)

↓mattさんから拝借w
P_20160414_204514.jpgIMG_0589.jpg
顎縛りですが、DVオスは、こんな感じで顎縛りするといいと思います。
インシュロックを、緩めに画像の形にします。
ポイントは、縦2本目の、出っ張った部分が上に来るようにする。(エサを食べる時、邪魔になりません。)
あとは、取り付けて微調整、気持ち画像より少し緩くても大丈夫です。
あまり閉めすぎると、嫌がりますからね・・・

種付けですが、羽化後6カ月もあれば可能です。(早期♂の場合は、羽化後春まで25~27℃で管理)
種ですが、有効期限があり、1年経過したメスは、卵を産んでも孵化しません。
産まない場合は、もう一度種付けすれば、産卵、孵化します。
IMG_0960.jpg
ベアリングは、3日〜1週間X2で、大体OKです。
ケースは、小さい方が、転倒の事故が少ないので小さい方がいいです。
ペアリング後は、プロゼリーを、しっかり食べさせます。
産卵セットでの食い散らかしが、少し減ります。

使用済みメスの購入について
♂の種切れの可能性もあるので、メス単品使用済みの購入は、控えた方がいいです。
 

                                 
                                      
    

プロフィール

YG1-7 88.4mm

C98 (Cクワ)

Author:C98 (Cクワ)
2014年の10月から能勢YGのブリードを始めました。
少数飼育ですが、頑張ります!

カテゴリ

リンク