ヘッダー画像
    
            

筒状蛹室

2016/06/05
category - 羽化
コメント - 0
                         
IMG_1045.jpg
88以上あった個体です。
IMG_1050.jpg
羽化後約2週間後(尻が収まった状態) 88オーバー(羽化直後88.67mm) 
頭幅30.4mm 
前胸幅31.4mm
1本目GT34(超高添加) 2本目39gGT900(GT34を薄めた) 3本目40gGT900(カンタケ) 
4本目39gレビンGエコ 

♂親 早期81.2mm 
頭幅27.3mm 
前胸幅29.0mm

ここから少なくとも0.1mm縮むそうです。
おそらく87mm台でしょう・・・
こんなに縮むんかいと言う感じです。
かなり威嚇してくるので★には、ならないでしょう!
顎がもう少し長ければ良かったのですが・・・
固まって種虫に似てきましたね。
2017シーズン頑張ってもらいます。


そして不安なので
来季の種虫用転倒防止筒状蛹室を作りました。
もう少し狭くても良かった気もしますが、様子見です。


オークションの画像が小さいのでこちらに載せておきます。
(参考値)
IMG_1080.jpg

きつめに3点接地させました。
拡大できるのでこちらを見てもらえればと思います。
縮まないので、0.1mmくらいならいいところキープできるかもしれません。
それにしても1人で計測と撮影は難しいですね。
次のブログの更新は、再計測ということで (-ω-)/
                                 
                                      
            

28gの蛹

2016/06/02
category - 羽化
コメント - 0
                         


キノコが生えて大変な事になってたので掘り掘り・・・

N5の36g
36gでこのザイズは、なかなかですね。

812のラインが、ズバ抜けてますね。

812の、サイズからこのクラスの虫が出るのは867の血が優秀だと言う事でしょう!

N5は、高添加は、全く合いませんでした。
母メスが、暴れて55mmだったんで、もしかしたら添加を嫌うのかもしれません。

能勢産は、LGくらいが良いかもしれませんね。
ちなみに準ギネスのコラボラインは、S3+S3m 勝手に名前付けたS6mです。

今期は、LGのブロックから怪しい匂いがしてたので、期待ラインはS3に投入しました。
S3のボトルの印象は、いいです。
綿みたいなの出てません。
LGは、綿綿ですw

ブロックの匂いもS3は、悪くないです!
今年は、期待してます!

                                 
                                      
            

サイズ計測練習

2016/05/29
category - 羽化
コメント - 2
                         
IMG_1036.jpg
羽化したてのYG1-7
1本目GT34(超高添加) 2本目39gGT900 3本目40gGT900(カンタケ) 
4本目39gレビンGエコ 
IMG_0723.jpgIMG_0826.jpg


固まれば綺麗な個体になるかと・・・

になる事も考え、そっと仮計測!
顎にノギスがヒットすると、ブチギレるんで、3点接地させてませんが88.4mmくらいあると思います。
(信じる信じないはお任せしますw)
たぶん86mmは、キープしてくれるはずなので生きてれば種虫でしょう!


YG1 34gは85mm後半だったんで,縮んで85mm84mmくらいに収まる?
残りの、3本目40gだった38g 38g 37gは、そっとしておきますw

1ヶ月後★になってなかったら再計測と言う事で・・・
                                 
                                      
            

羽化 34gと40g

2016/05/27
category - 羽化
コメント - 0
                         
YG1番の3本目31gだった幼虫です。
(4本目34g)
IMG_1026.jpgIMG_1027.jpgIMG_1028.jpgIMG_1029.jpgIMG_1030.jpgIMG_1031.jpg
ノギスを当ててみると顎閉じで85mm以上あるので、83~84mmくらいになるのではないかと思います。
蛹の頭の長さは38.5mmくらいで蛹体長70以上ありました。
上翅の感じでは、84クラスの感じがします。

3本目が31g4本目34gなので、普通の方の3本目では、落ちこぼれでしょうか・・・(31gは、80くらいの小さいのしかいない)
35g以上~をいっぱい出さないとお話しにならない感じがありますね。
大きいのを出される方は、40g以上を数出してるように思えます。


産卵の報告とメイン飼育ライン

YG1番ですが産卵ケース1個で5頭しか採れませんでした。
前のシーズンは、GT34で無茶したんでS3に投入しました。

shimaさんの88.2同874とYG1番の495(40g2頭同)
13頭採れて
YG1番(母親のライン)より産卵セットに遅く投入にしたにも関わらず、幼虫が一回り大きいので
大きくなりそうな2頭をS6に投入しました。
このラインは材2本であるので30~40頭飼育する予定です。
姉妹の515ですが、材1本しか使わなかったので少数飼育になると思います。

shimaさんの88.2同847とYG3(shimaさんの里子幼虫の早期)
このラインは、自信があるので、40頭くらい飼育予定です。

yasukongさんの早期ラインですが、15頭飼育しようと思います。

847の形状が気に入ったんで、似たような形状出して見せます!

コラボラインですが、準ギネスラインしか採れてなく20頭飼育になると考えていたのですが、モンスターラインが卵黒から
奇跡の復活したので、採りまくってmattさんに送りつけますw
たぶん、コラボラインが1番強いはずです。

mattさんに40gUp出してもらう!
他力本願w
















おまけ
体重YG1蛹
2本目39g 3本目で40gだった幼虫
蛹室が、微妙だったので移動
頭の長さが40mm近く、体長約80mmです。
それにしても、このライン顎太いような・・・
812は、普通なんですがね・・・

追記
無事羽化してました。
IMG_1034.jpg
尻が収まれば、完品かと思います。
やはり顎がゴツイ気が・・・
尻も▼みたいな感じなんで、867や812とも違う感じです。
812の尻ならサイズ出てたと思うのですが・・・
この短い尻だと、サイズは、いまいちでしょう!
40gが、羽化しただけでも良かったと思います。

                                 
                                      
    

プロフィール

YG1-7 88.4mm

C98 (Cクワ)

Author:C98 (Cクワ)
2014年の10月から能勢YGのブリードを始めました。
少数飼育ですが、頑張ります!

カテゴリ

リンク