ヘッダー画像
    
            

2015年羽化報告〆

2016/07/22
category - 2015ブリード
コメント - 0
                         
shimaさんから幼虫購入して育てたオスの羽化報告です。
3頭羽化して、88B 86.2mm 84.5mmでした。
1本目で、毒瓶に当たってたので、1頭★
4♂で、この成績は、ビックリですw

YG 86.2mm 
IMG_1184.jpg
862は、神長さんの店長の日記に載せてもらいました。

続いてYG 88B品(蛹体重30g)   アップで撮ってみたら88.1までしか写ってませんでした。
上翅が右に寄ってるので尻から計測しました。
右の上翅からだと87mm台です。
IMG_1192.jpg
ブリード1年目で、大きいのが出せたのは、shimaさんのおかげですね。

                                 
                                      
            

S3の交換

2016/01/07
category - 2015ブリード
コメント - 0
                         
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。




IMG_0880.jpg
神長さんの、息子さんが間違えてオオヒラのS3を送ってしまったみたいで、17℃管理でキノコが生えてしまいました。
問い合わせたところ、代わりのカンタケボトルを送ってもらう事になりました。

到着したのがコレ・・・
厚さ1mmくらいの膜がボトル側面にあります。
自分の経験上、菌糸廻しの温度が原因だと思います。

ちなみに、ちゃんと廻せば、ヒラタケボトルと似たような感じになります。
うちでは、このようなボトルは、廃棄するのですが、3月に4本目交換するので繋ぎで使う事にします。
どちらにしろ、キノコボトルでは、3月まで持たないでしょう!


余品
早期羽化
YG1番の51mm少し尻出 15gから羽化 12月 51.5mmありますが縮むかもしれないので51mmにします。
40g2頭同腹
IMG_0881.jpg
IMG_0883.jpg

他に、能勢産5番の51mm 能勢産50mm尻出が余ってます。

気になる方は、メールか、鍵コメでコメントください、メールアドレスを教えて頂ければ返信致します。
                                 
                                      
            

3本目交換終了

2015/12/11
category - 2015ブリード
コメント - 0
                         
IMG_0839.jpg
YG3番の33gだった幼虫です。
35gですが、糞される前は36gでした。
30gだったのは34gになってました。
ミミズみたいに長い幼虫で、軽そうなのですが重いという不思議な幼虫でした。
86mmとかにならないかな・・・
IMG_0840.jpg
画像右は、先月ボトル購入して、送られてきたボトルで、側面に、厚さ1.25mmの膜があります。
高温で菌糸を廻すとカンタケはこうなります。
左が、22℃管理で廻したものです。
C-63は、粒子が、細かいので900gくらいで詰めました。
930gだと、菌糸が廻りにくい感じがしました。
画像右みたいなボトルが、普通に送られてくるので、自詰めをした方が良いのでしょうね。
IMG_0841.jpg
能勢産5番-5
右のカンタケボトルから交換
3本目26g4本目31g
30日経過してないですがリカバリーしてました。
まだ尻が細かったので増えそうでした。

N3のカンタケも怪しかったので交換しましたが、30gまで回復!
暴れがなければ20g台が珍しいくらいになってたのではないでしょうか?

こんな感じです。
YG      
20g台8頭 30g4頭 31g3頭 32g1頭 34g2頭 35g3頭 36g3頭 38g1頭 40g2頭 全27頭
  
能勢産 
20g台14頭
 30g5頭 31g13頭 32g5頭 34g2頭 35g1頭 36g1頭 37g1頭 全42頭
 
YGに関しては、YG1番が圧倒的で28gが1頭
平均34.15g
能勢産は、4本目交換で20g台は、一桁台になると思います。
N1とN3は安定感がある感じで、リカバリーできれば30g後半が1頭増えると思います。
20g台が多いのは、自分の管理能力の低さが原因ですが、来季は上手くやりたいもんです。
                                 
                                      
            

早期羽化と能勢産 最大幼虫!?

2015/12/09
category - 2015ブリード
コメント - 0
                         

IMG_0837.jpg
こないだ移動させた蛹です。
yg1番17gからので、52~53くらいでしょうか
来季の使います!

能勢産の幼虫ですが、N3ワイドカウさんの827から36g
shimaさんの能勢産から37g(糞出し前38g)が出ました。
N3は、初令の時点で、いいラインじゃないかと予想してましたが、まあまあイイんじゃないでしょうか?
N1は、waizuさんの早期を使わさせてもらってたので、大きい幼虫出るんじゃないかとおもってましたが
35g2頭 37g1頭と上出来だと思います。
1本目35gの幼虫を暴れさせてなかったら、N1最大幼虫になってたと思いますが、管理が下手なので・・・
IMG_0838.jpg
まだ4本目があるので、暴れた個体については交換してやろうと思います。
リカバリーはある程度できると思いますが・・・

3本目の交換も残るはshimaさんの里子33g30g能勢産5番の落ちこぼれ21gです。

あとYG2番ですが管理している幼虫も少ないのと、1本目の毒瓶でリカバリー厳しいと思ってましたが
31gが、多いです。

まだ、お尻とか細かったので、毒瓶が無ければ33~34は、いけたんじゃないかなと思ってます。

あと、管理表の日付を間違えてますが、訂正はしません。
                                 
                                      
            

キノコダイエット

2015/12/02
category - 2015ブリード
コメント - 0
                         
IMG_0832.jpg
YG1番-7  早期81.2mm waizuさん ×53.7mm 80系100%  shima1007さん
40g 糞出しなし
1本目39g糞出し前40gでしたが、GT900でキノコが生えてダイエットしてしまい、糞が出ませんでした・・・
潜ったあと1個してましたが
居食いしてた所から少し移動してたのでギリギリセーフだったと思われます。
同ラインの34gは、手遅れで30g・・・

能勢産1番の35gは、27gまでダイエット
ラインの安定感はあるんですが・・・

あと、大型が期待できるのは、shimaさんの里子幼虫くらいです。

神長さんも三階松さんも、同じ所で作ってるらしくカンタケは生産中止で手に入らないので
エクシードさんのカンタケを使う事にしました。
三階松さんが、神長さんと同じ所で作ってるのは、他の方のブログで知ってたんですけどね。

S3 S6mは、ほとんど体重が増えてました。
S6mは、ストレス軽減できそうです。
食痕の色も綺麗で、YG1番から34.35.36が出ました。

菌糸って難しい・・・

来シーズンの作戦たてねば・・・

追記
YG1番の19と20が逆になってたので
訂正します。
20番は、羽化しましたが、ハネの一部が、1mmほど掛けてました。
ハネパカでも、尻出でもないのですがB品と記入してます。
縦に長い虫で、尻が長く顎もメスなのにカッコイイです。
自分の理想なので、あれですが・・・
                                 
                                      
    

プロフィール

YG1-7 88.4mm

C98 (Cクワ)

Author:C98 (Cクワ)
2014年の10月から能勢YGのブリードを始めました。
少数飼育ですが、頑張ります!

カテゴリ

リンク