ヘッダー画像
    
            

爆産キターーーーーー

2017/06/13
category - 2017ブリード
コメント - 0
                         
今期、産卵で苦戦してましたが、Gullさんの♀が爆産してくれて助かりました。 
菌糸プリンに保管してあるんで40頭管理になるかと思います。
投入は、ド初令なんで、数頭落ちるかもしれません。
今期は、Gullさんの83mm♂のラインもあるので
Gullさん系がメインになりそうです。

IMG_1217.jpgIMG_1476.jpg

今期は、材が酷くて1本に1~4とか
ふざけたのがありました。
shimaさんのメスは、手加減してたのと、割り出しで3頭潰してしまったので
ご覧の有様です・・・(目標の半分)

YG10番 幼虫管理表2017 884x553mmYG11番 幼虫管理表2017 884x54gull

羽化組は、86mm台しか居ません。
35g以上は、ほとんど蛹です(^-^;
                                 
                                      
            

産卵と蛹

2017/05/18
category - 2017ブリード
コメント - 0
                         
幼虫管理表2016
◎は、幼虫確済み。
IMG_1495.jpg


期待していたshimaさんの♀とGullさんの♀から
幼虫が採れました。
狙ったラインが採れたんで満足です。


早期組は、成熟が間に合わず
YG5番のメスだけです。
YG5は、35gが最大なのですが、早期の♀の還元率が良いのがいたので使ってます。
相手は、GUllさんの83mmです。

IMG_1473.jpgIMG_1487.jpg
今期、自ブリは、羽化ボトル暴れゼロでした。

YG1番関連の幼虫 YG6 YG7は、移動せず蛹室作って蛹になってます。
体重が、重くなっても、ちゃんと蛹になる所を見ると
shimaさんの882同の847が、良かったのでしょう。

あとは、羽化サイズですが、YG1番(2年目)とshimaさんの里子のボトルが完璧なんで
86mm~87mmは、外さないと思います。
あとは、完品か不全かですが・・・

今期は、掘りません。
週1で、虫家の酸素補充するだけです・・・
                                 
                                      
            

2017年組み合わせ

2017/04/01
category - 種親組み合わせ(予定)
コメント - 0
                         
ペアリングの組み合わせです。
幼虫管理表2016884ー867

YGは、88.4mmをメイン
 マイ ムービーYG812_Moment
86.6mmは、使わず。
とある方の「全部88.4mmでいいんじゃないですか」を参考にしました。

Gullさんの83mmは、うちの虫とは、血が離れてるのが特徴です。
こちらの虫は、mattさんと相談して管理表を眺めつつ、できるだけ88.9mmと似たような成長をしてる♂を選びました。
88.9mmは、35.4gから羽化した虫です。
すげー還元率ですね!
83mmは、読み通りのサイズで少し嬉しかったですw
(ノギスの画像は、mattさんから頂きました。)
Gu830.jpgIMG_1203.jpg
IMG_1215.jpg
YG1早期と、還元率ラインYG5早期を使います。
YG1の早期♀は、17g 55.5mmくらいあるので還元率的にも、まあまあです。

能勢は、N5-17 84mm(異腹88.4mm)の還元率のいい虫をメインにしました。
(自己満足できた虫)
 IMG_1395.jpg
YG7番の早期を使います。

YG6は、産みそうならセット組みます。




オス用のノギスですが、去年から使ってるノギスです。
器差が少ない、ジョウが薄い、♂の計測がしやすいノギスです。
ミツトヨのCN型 CDN-P20PMX とオフセットノギスNTD10-15PMX (器差±0.02)は、新品だと23000円くらいで
C型CDC-P20PMX 19000円台からあります。
C型は、銚子さんが使っています。
今後クワノギスに変わるノギスになるんじゃないかなと思います。
オススメ!
IMG_1156.jpg













                                 
                                      
            

管理表と違うサイズについて

2017/03/23
category - 2017ブリード
コメント - 1
                         
867884ー867

今回の件まとめ
オクで騒ぎになってる種♂87.5mmは、私の N5-12 86.7mmでしたので
オクの方と、やり取りをしました。
オクの方は、最初、何が悪い事なのか分かってなかったみたいなので
N5-12 86.7mm 血統背景の公開は、するべきとお伝えしました。
N5-12 86.7mm C98
赤字を、変更したりするとトラブルのなるかと思います。

他の、自計測のサイズや虫に関しては
私が、口を出すべき事ではないのでノータッチです。

オクの方も分かってくれてると思うので
この件はこれで〆ます。



























                                 
                                      
            

種虫紹介の動画

2017/03/18
category - 2017種親 能勢YG
コメント - 0
                         
広告が出てたので・・・

種虫紹介の動画UPしました。
個人的には、能勢産の84mmが、早期81.2mmのいい所受け継いでるんで好きです。

羽化ボトルの交換ですが、カンタケの乾燥で、減量も多いですが、クリアボトル組は、微増しが多いです。
どのラインも、なんとか86mm狙える体重の幼虫が出せました。
あとは、完品であることを祈ります。
                                 
                                      
    

プロフィール

YG1-7 88.4mm

C98 (Cクワ)

Author:C98 (Cクワ)
2014年の10月から能勢YGのブリードを始めました。
少数飼育ですが、頑張ります!

カテゴリ

リンク